仮想マシンソフト「VMware Player」をインストールしたい!!!

スポンサーリンク


本記事ではWindows上でWindowsやLinuxなどのOSを仮想的に実行できる仮想マシンソフト「VMware Player」のインストール方法についてまとめます。



目次



やりたいこと


本記事ではWindows上でWindowsやLinuxなどのOSを仮想的に実行できる仮想マシンソフト「VMware Player」のインストールすることを目指します。



事前準備

特になし



実現手順



手順1.VMware Playerをダウンロードする


VMwareのURLにアクセスする

1.VMwareにアクセスします。
2.「ダウンロード」をクリックします。



「Workstation Player」をクリックする

1.「Workstation Player」をクリックします。



Windows側のインストーラをダウンロードする

1.Windows側の「Download」をクリックします。
2.適当な場所にダウンロードする先を指定します。
※後で使用するので分かりやすいところにダウンロードしてください。



ダウンロードファイルの確認

1.ダウンロード完了したら、前手順で指定した場所にダウンロードしたファイルがあるはずです。




手順2.VMware Playerをインストールする


ダウンロードしたファイルをクリックする

1.前手順でダウンロードしたファイルをクリックします。



セキュリティの警告には「実行」をクリック

1.セキュリティの警告には「実行」をクリックします。



セットアップウィザードで「次へ」をクリック

1.セットアップウィザードが開くので、「次へ」をクリックします。



使用許諾契約書を読んで「次へ」をクリック

1.契約書の内容をきちんと読んでから「使用許諾契約書に同意します」にチェックをつけます。
2.「次へ」をクリックします。



「次へ」をクリック

1.「次へ」をクリックします。



好みに合わせて設定して、「次へ」をクリック

1.好みにあわせて設定します。
特にこだわりがなければ変更しなくてよいと思います。
2.「次へ」をクリックします。



好みに合わせて設定して、「次へ」をクリック

1.好みにあわせて設定します。
特にこだわりがなければ変更しなくてよいと思います。
2.「次へ」をクリックします。



「インストール」をクリック

1.「インストール」をクリックします。



「完了」をクリック

1.「完了」をクリックします。




手順3.VMware Playerを起動する


VMware Playerを起動する

1.デスクトップにある「Vmware Workstation * Player」のショートカットをクリックします。
or
1.すべてのプログラム内の「Vmware Workstation * Player」をクリックします。



非営利目的の方にチェックつけて「続行」をクリック

1.非営利目的の方にチェックつけて「続行」をクリックします。



「完了」をクリック

1.「完了」をクリックします。



Vmwareのダッシュボードが開く

1.Vmwareのダッシュボードが開くはずです。




まとめ

本記事ではWindows上でWindowsやLinuxなどのOSを仮想的に実行できる仮想マシンソフト「VMware Player」のインストール方法をまとめてきました。
Linuxの勉強したいけど、WindowsのPCしかなくて使えないなどちょっとLinuxを使いたい場合に有効だと思います。
本記事がご参考になれば幸いです。

以上!!!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
Powered by YSKTEC.COM