【実践】Java Silverを1か月で取得する! その1

スポンサーリンク

こんにちは、しぐれがきです。

WordPressでのブログ開設も一区切りついたので、次はJava Programmer, Silver SE 8の資格取得を目指していきたいと思います。
目標は1ヶ月で取得です!!

目次

教材紹介


教材は以下の2つです。
1.オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 8

2.オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 8 スピードマスター問題集

オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 8

本情報


■タイトル
オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 8
■価格(2017/2/14現在)
4,104円
■著者
有限会社ナレッジデザイン 山本道子
■ページ数
全453ページ
■章構成
第1章 Java プログラミングの基礎
第2章 配列
第3章 演算子と分岐文
第4章 繰り返し文と繰り返し制御文
第5章 クラス定義とオブジェクトの生成・使用
第6章 継承とポリモフィズム
第7章 Java APIの利用
第8章 例外処理
模擬試験

■詳細

内容


Java Programmer, Silver SE 8資格に向けた参考書です。
各章に詳細な解説ページとソースがたくさん載っている印象があります。
各章の最後に20問ほどの練習問題もついているため、解説で知識を学ぶ->演習で知識の定着が図れそうです。
私はこの参考書をJava Programmer, Silver SE 8の知識定着と演習問題集の逆引き辞書として使用したいと考えています。

オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 8 スピードマスター問題集

本情報


■タイトル
オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 8 スピードマスター問題集
■価格(2017/2/14現在)
3,240円
■著者
日本サード・パーティ株式会社
■ページ数
全427ページ
■章構成
1章 Javaの基本
2章 Javaのデータ型の操作
3章 演算子と決定構造の使用
4章 配列の作成と使用
5章 ループ構造の使用
6章 メソッドとカプセル化を操作する
7章 継承の操作
8章 例外の処理
9章 Java APIの主要なクラスの操作
模擬試験

■詳細

内容


Java Programmer, Silver SE 8資格に向けた問題演習書です。
すべてで308問収録されているようです。Java Programmer, Silver SE 8の試験問題数は77問ですので、これ一冊で4回分解いたことになります。
各章ごとに数十問の問題数があります。1問解く->その解説->次の問題を解く・・・の形式です。
この問題集で知識の確認と定着を図ります。間違ったら解説を読みつつ、上の「オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 8」で確認することにします。

勉強方法


以下の4ステップで勉強を進めたいと思います。
(これまでいくつか資格を取得してきましたが、だいたいこの勉強方法で乗り越えてきました。)

勉強方法:4ステップ

ステップ1:知識詰め込み


オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 8を一気読みします。
このとき、演習問題を解かずにとにかくスピード勝負で知識を詰め込みます。
不明なところ、重要そうなところは付箋でメモを残しておきます。

ステップ2:知識定着させる


再度、オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 8を読み直します。
このときは知識の定着を心がけます。
演習問題をしっかり解き、間違えたところは解説ページのみならずそこを説明している個所に戻ります。
また、本だけでは解決できない問題はググるなりして、解決しておきます。
解決した内容は付箋なりでメモをきちんと残しておきましょう。
(私はこのときは本に直接書いてしまいます。)

ステップ3:問題集を解く


オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 8 スピードマスター問題集を使って問題演習をします。
ここで間違えたときは問題集の解説にとどまらず、オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 8にも立ち戻って確認をします。
ここでも本だけでは解決できない問題はググるなりして、解決しておきます。
解決した内容は付箋なりでメモをきちんと残しておきましょう。

ステップ4:前日に参考書を一気に読み直す


今回の資格はプログラムを見て解答するタイプですので、あまり効果はないかもしれませんが、知識問題の時はこれは効果絶大です。
いわゆる詰め込み学習で勢いで解いていくスタイルです。
前日にオラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 8を演習問題を除き一気に読み直すことにします。

勉強スケジュール


ブログタイトルで記載した通り、目標は1ヶ月取得です。
Java Programmer, Silver SE 8の資格は申し込めばいつでも受けられるので
今日から1ヶ月後を設定したいと思います。

今日が2017年2月14日・・・バレンタインですね。
ここから1か月後土日である2017年3月19日(日)を試験日としましょう。
一応、宣言も込めて・・・
試験日:2017年3月19日(日)
です!!!

試験日:2017年3月19日(日)にむけて逆算してスケジュールを立てていきます。
前日はステップ4の「前日に参考書を一気に読み直す」をします。
※そのために日曜を試験日に選びました。

ステップ3の問題集は2週間、ステップ2の知識定着は1.5週間、ステップ1は0.5週間といった感じにしたいと思います。

日程 ステップ
2017/2/15(水)-2/19(日) ステップ1
2017/2/20(月)-3/1(水) ステップ2
2017/3/2(木)-3/17(金) ステップ3
2017/3/18(土) ステップ4
2017/3/19(日) 試験日

上記のスケジュールに従って勉強を進めていきたいと思います。
ところどころのポイントで進捗日記がかければいいと思います。

以上!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
Powered by YSKTEC.COM